野球

野球を上達するためにトレーニング後に意識しなければいけない2つの事 その2

埼玉県越谷・草加の野球の動作改善専門トレーナー北村智哉です。

 

先週のnoteは読んでいただけたでしょうか?

 

まだ読まれていない方は、こちらからご覧ください。

野球を上達するためにトレーニング後に意識しなければいけない2つの事

 

何時間寝ればいいのか?

 

よく野球のトレーニング指導をしていると、このような質問を受けます。「何時間寝ればいいのか?」

 

これに関しては、私自身の感覚でいうと、最低6時間かなと思います。

 

ショートスリーパーという言葉を聞いたことはありますか?

 

これは、「睡眠時間が6時間未満の方」を指します。

 

簡単に言えば、夜中0時に寝て、6時前に起きるという方がこれに当てはまりますね。

 

でも、実際にこれだけの睡眠時間だと野球の練習やトレーニングをして、疲れた身体を回復させて、翌日の練習やトレーニング、または試合に向けてのコンディションを作ることは難しいように思えます。

 

続きはこちらから→http://bit.ly/2YVN55b

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

 

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

 

取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

埼玉県越谷・草加の野球の動作改善専門トレーナー北村智哉

-野球
-, , ,

Copyright© 姿勢改善専門パーソナルトレーナー北村智哉のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.