姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉のブログ

〜姿勢を改善し、猫背・腰痛・肩こり・理想のスタイルに改善していきましょう〜

反り腰 腰痛

肋骨が開き、反り腰の腰痛になってしまったら、◯◯で改善しましょう!

投稿日:

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

 

肋骨が開いてしまい、反り腰の腰痛になってしまった状態を改善していくのに、きっと様々な方法をお試ししていると思います。

 

今日は、私がおすすめする◯◯をご紹介しますね。

 

なぜ、肋骨が開いてしまい、反り腰になってしまうの?

 

なぜ、肋骨が開いてしまい、反り腰になってしまうのでしょうか?

 

それには、以下の要因が挙げられます。

・背中の筋肉の緊張

・股関節を曲げる筋肉の緊張

・腹筋群の筋力低下

・胸を張るという意識が強い

これ以外にもあると思いますが、代表的なものは、これらかなと思います。

 

ふだんからデスクワークの方の場合、身体を丸めた姿勢を取っている時間が多いです。

そのままだと猫背になってしまうので、立っている時や歩いている時は、胸を張り、身体を引き起こすような姿勢でいようと思う方がいます。

 

注意することは素晴らしいのですが、それがいきするぎると、上記のような「背中の筋肉の緊張・胸を張るという意識が強い」となってしまい、肋骨が開いてしまい、反り腰になってしまいやすくなります。

 

また、デスクワークなどで座りっぱなしだと、股関節を曲げたまま長時間過ごすことになるので、股関節を曲げる筋肉の緊張しやすくなります。

 

そして、さらに腹筋を使うことが少なくなり、腹筋群の筋力低下が起きてしまうのです。

 

このブログを読んでいる方の中には、これらに心当たりある方もいるのではないでしょうか?

 

逆のことをやる!

 

では、これらを改善していくために何をしていけばいいのでしょうか?

 

簡単に言ってしまえば、逆のことをやるのです。

 

例えば、「背中、股関節を曲げる筋肉の緊張」の逆・・・背中、股関節を曲げる筋肉の弛緩。

 

「腹筋群の筋力低下」の逆・・・腹筋群の筋力を向上させる。

 

このように考えると、色々とやり方などが思いつきますよね。

 

でも、ここで焦ってはダメです!

これらにも、それに適しているやり方があるので、それを選ばないといけません。

 

違うものを選んでしまうと、上手く改善させれない可能性があります。

 

では、一体どんなものを選べばいいのでしょうか?

 

それは、明日お伝えしますね。

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

パーソナルトレーニングはじめませんか?実際のトレーニングの流れをご紹介します!

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   皆さんは、初めて行く場所や何かを体験する時にワクワクしたり、緊張したりしませんか?   私もそういった経験があ ...

 

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

パーソナルトレーニングについてこういう質問をよく受けます。

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   今日は、以前パーソナルトレーニングを受ける方から、トレーニングなどに関してお問い合わせがいくつかありましたので、それらの ...

 

取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

-反り腰, 腰痛
-, , , , ,

Copyright© 姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.