反り腰 腰痛

効果を長続き!腰痛(反り腰)マッサージの後にやることとは?

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。

 

いつも腰痛(反り腰)でマッサージを受けてもすぐに元の状態に戻ってしまう事に悩んでいませんか?

 

実は、このブログで紹介する『マッサージ後にやってほしい事』を実践すると、誰でも腰痛を改善でき、マッサージの効果を長続きさせられます。

 

なぜなら、僕も実際に実践してたり、クライアントの方にこの方法をお伝えしています。

 

このブログでは、マッサージ後にやってほしい事のポイントになる箇所を3つ紹介して、その注意ポイントなどをお伝えしています。

 

マッサージを受けられる前や後に、こブログを読みながら、行ってみてください。

 

マッサージを受けたら、必ずエクササイズを行なってください。

 

反り腰で腰痛にお悩みの方の多くは、マッサージを受けた経験があるかと思います。

 

でも、マッサージを受けても、状態がいいのは、もって数日がいいところではありませんか?

 

マッサージを受けることに関してですが、私はいいと思っています。

 

マッサージを受けることで、反り腰によって緊張をしてしまった部分をリラックスさせ、それにより違和感や痛みといった部分を緩和させていきます。

 

実際に、私のクライアントの方でも、そのような方がいた場合は、マッサージを受けて頂くことをおすすめしています。

 

しかし、その後には、必ずあることをやってほしいとお伝えします。

 

それは・・・

「マッサージを受けたら、必ずエクササイズを行なってください。」

 

このようにお伝えすると、せっかくマッサージを受けて身体がリラックスさせたのに、何故、身体をわざわざ緊張させるようなことを行わないといけないのか?なって思いますよね。

 

実は、その緊張が大事なんです。

 

私が思う緊張とは?

皆さんが思う緊張というのは、筋肉がガチガチに緊張して収縮した状態をイメージしているはずです。

 

その状態までいってしまうと、力を自分自身で抜いていると思っていても、筋肉がガチガチになっています。

 

私は、そこまでやる必要はないと思います。

 

私がイメージしているのは、立っている時や座っている時に力を入れていなくても姿勢が安定している状態です。

 

これをイメージしてもらいながら行なってもらっています。

 


こんな経験はありませんか?

 

皆さん、こんな経験はありませんか?

 

マッサージを受け後に、力が入らなくてフワフワするような感じがあったり、歩いていたりする時に力の入り難いさを感じたりしたことありませんか?

 

私も身体のメンテナンスでマッサージを受けた後に、たまにこんな感覚があります。

 

このような状態になる1つの要因として、マッサージを受けて、緊張していた筋肉から力が抜け、そのまま力が抜けてしまっている状態からだと私は考えています。

 

その状態の日常生活に戻ってしまうと、身体の動きの癖などは抜けていませんので、その癖などが影響していつものように動いてしまいます。

 

すると、せっかく緊張をとった筋肉にまた緊張が入ります。

 

それもまた腰痛を起こしてしまうような緊張です・・・そうなってしまうと、せっかくマッサージを受けても意味がありませんよね。

 

そのようにならない為にも、マッサージを受けた後にエクササイズを行なって、腰痛といった違和感などを身体に出さないことが必要になるのです。

 

実際に私もマッサージを受けた後は、エクササイズを行なって、身体に適度に緊張をあえて入れます。

 

その緊張があるだけで、その後の身体の状態は、長い期間維持できます。

 

では、その状態を維持する為にどのようなエクササイズをすればいいのでしょうか?

 

最後に腰痛(反り腰)マッサージを受けた後におすすめするエクササイズをご紹介しますね。

 

エクササイズ その1

 

1つ目は、こちらです。

ポイント

①四つん這いの状態から、片腕を耳の横におく。

②内側に身体を捻り、捻り切ったら、今度は反対側に身体を開くように捻る。

③運動中は、お尻が左右に揺れたり、腰部が大きく丸まらないようにする。

④20〜30往復を1セットとし、2セット行う。

 

エクササイズ その2

 

2つ目は、こちらです。

ポイント

①仰向けの状態から、手と脚をそれぞれ床に対して直角になるように挙げます。その時に、脚は膝も直角になるように曲げ、お腹を360°の方向から締めるような力を入れておく。

②その状態から片脚を床に着くスレスレまで下ろし、そして元に戻す。

③その際に、腰が反らないように腰で最初に入れたタオルを潰すようにしておく。

④10〜20回を左右各2セット繰り返し行う。

 

エクササイズ その3

 

3つ目は、こちらです。

ポイント

①うつ伏せに寝て、両腕をハの字に開くようにする。その際に二の腕を捻り、親指を天井に向くようにセットする。

②そこから天井に親指を当てるように腕全体を持ち上げていく。

③運動時に、肩甲骨が内側へ寄ることを確認していく。

④運動中は、肩をすくめず、少し上半身を引き上げるようにして、首を長くすることをイメージする

⑤15〜20回を1セットとし、2セットを目安に行う。

 

まとめ

 

今日、ご紹介したエクササイズですが、特に順番の決まりはありません。

 

出来るものから、ぜひ行なってみてください。

 

マッサージを受けた後は、身体が最高にリラックスしているので、どうしても何もしたくありませんよね?

 

でも、場合によっては、今回ご紹介したようなエクササイズを行なっていくことで、より効果が長持ちしていきやすくなります。

 

また普段からこのようなエクササイズを行うことで、筋肉に適度に刺激が入るので、腰痛の予防改善にも繋がってきますので、そういった目的でも行なってみてください。

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、東京・埼玉県(草加市)内でも新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

こちらもCHECK

パーソナルトレーニングはじめませんか?実際のトレーニングの流れをご紹介します!

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   皆さんは、初めて行く場所や何かを体験する時にワクワクしたり、緊張したりしませんか?   私もそういった経験があ ...

続きを見る

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

こちらもCHECK

パーソナルトレーニングについてこういう質問をよく受けます。

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉です。 今日は、以前パーソナルトレーニングを受ける方から、トレーニングなどに関してお問い合わせがいく ...

続きを見る


取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉

-反り腰, 腰痛
-, ,

© 2020 肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉のブログ Powered by STINGER