姿勢改善 猫背改善

猫背を予防・改善!座る時に注意するのは、◯◯です!

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

 

皆さんは、猫背を改善していくために様々な方法を行なっているかと思います。

 

今日は、猫背を予防・改善していくために意識してほしいこと・・・特に座る時に意識してほしいことをお伝えしていきます。

 

猫背になってしまう要因

 

まず猫背担っってしまう要因ですが、様々ある中で、座り方もその1つに入ります。

 

例えば、こんな座り方。

きっと多くの方が、こんな座り方でデスクワークをされていると思います。

 

この様な座り方になってしまうと、骨盤が後傾し、背骨が丸まった状態になってしまいます。

 

それが長時間継続されてしまえば、その姿勢が当たり前になってしまい、結果的に猫背になってしまうのです。

 

他のタイミングでも同じです。

デスクワーク時だけでは、ありません。

 

電車移動している時や車に乗っている時。

 

映画を見ている時、読書をしている時など、座っている際に「骨盤が後傾し、背骨が丸まった状態」になってしまうことで、猫背になってしまうのです。

 

この様な姿勢を撮る時間をまずは少しでも減らしていくことが必要になってくるのです。

 

どの様な座り方を意識すればいいのか?

 

では、どの様な座り方を意識すればいいのでしょうか?

 

この時に1番大事なのは、骨盤を後傾させないことです。

 

その1つとして、坐骨を立てることです。

 

坐骨とは、こちらです。

矢印が付いている箇所のことをさします。

 

この部分を立てることで、骨盤が後傾していない目安になるのです。

 

椅子などに座った際に、お尻にゴリゴリした部分があるかと思いますが、あれを椅子の座面に対して、垂直に立てる様に座ってください。

 

それをしっかり意識してあげればOKです!

 

もう1つあることを意識してあげるといいこと

 

それだけでもいいのですが、もう1つあることを意識してあげるとよりいいです。

 

それは、お腹を引き上げることです。

 

お腹を引き上げながら座ることで、自然と骨盤を引き立ててた様な状態に持っていくことができます。

 

例えば、座りながら背伸びなんかをしてあげると分かりやすいかもしれません!

 

ぜひトライしてみてください!

 

しかし、これらが上手く出来ない方がいます。

 

長期間、骨盤が後傾し、背骨が丸まった状態で座っていると、上手く骨盤を立てつつ座ることが難しいことがあります。

 

そんな時は、あることを行なってほしいのですが、それに関しては、次回お話ししていきますね。

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

 

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

 

取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

-姿勢改善, 猫背改善
-, , , , ,

Copyright© 姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.