スタイル改善

二の腕を引き締めたいなら、肩甲骨を引き下げるエクササイズを行いましょう! その2

2017年11月2日

玉県草加市、東京都駒沢公園・曙橋の姿勢改善専門パーソナルトレーナー北村智哉です。

 

今日は昨日のブログの続きですね。

 

まだ昨日のブログを読まれていない方は、こちらからご覧ください。

二の腕を引き締めたいなら、肩甲骨を引き下げるエクササイズを行いましょう!

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。   一昨日、木枯らしが吹き、冬 ...

 

今日は、昨日お伝えした肩甲骨を引き下げるという種目をご紹介します。

 

肩甲骨を引き下げる運動は背中の運動がおすすめです。

 

肩甲骨を引き下げるためには、ある筋肉を使えないといけません。

 

その筋肉は、広背筋です。

この筋肉が収縮することで、肩甲骨が下に引き下げられるのです。

 

この筋肉を使うエクササイズは、ラットプルダウンというマシンを使って行うエクササイズが最適です。

ジムに必ずといっていいほど置いてあるマシンです。

 

これをしっかり肩を下げながら行うことで、肩甲骨が下に引き下げられる動きを出すことができます。

 

しかし、最後の引き終わる直前で肩が上に上がってしまう方もいるので、注意してください。

 

もし、自宅で行うとなると、こちらのエクササイズがおすすめです。

このエクササイズもラットプルダウンと同じ広背筋を使うことができます。

 

やり方は、以下の通りです。

・うつ伏せで寝た状態から、手を斜め前「ハ」の時に広げます。

・そこから上半身(頭も含め)を少し反り上げるように起こします。

・その動作と同時に首を長くするように肩を下げ、肘を矢印の方向に引きます。

この動作を行うことで、広背筋という筋肉が最大に収縮できます。

 

このエクササイズを15〜20回を1セットとし、2セット目安に行ってみてください。

 

二の腕を太くする原因は、今日ご紹介したもの以外にも様々あります。

 

二の腕が太くなってしまった方が10人いたら10通りあるように、その方によって原因は違ってきます。

 

しっかり、その原因を特定し、それに対して改善策を取らなければ、なかなか改善は出来ません。

 

そのためも原因を特定することが必要になってきますので、なかなか二の腕が引き締まらないという方は、身体の専門家にみてもらうことも1つの方法だと思います。

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、埼玉県(草加市)内でも新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

 

取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉

-スタイル改善
-,

© 2021 肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉のブログ Powered by STINGER