姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉のブログ

〜姿勢を改善し、猫背・腰痛・肩こり・理想のスタイルに改善していきましょう〜

肩こり

重いコートを着て肩こりになってしまったら、肩のストレッチと背中のエクササイズで改善しましょう!

更新日:

おはようございます。

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

 

冬の寒さも厳しくなっており、分厚コートを着る機会が増えてきていますね。

以前、ブログで「重いコートを着ると肩こりになりやすいのは、どうして?」という内容を書いたところ、多くの方に読んで頂けました。

 

今日は、この続編ということで、前回のブログでご紹介できなかった内容・・・肩こりになってしまう要因と、その改善方法を今回お伝えしていきますね。

 

まだ前回のブログを読まれていない方は、こちらからご覧ください。

重いコートを着ると肩こりになりやすいのは、どうして?

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   ここ数日寒くて冬物のコートを早くも着た方もいらっしゃると思います。   こんな時期になるとこんなことを思ったこ ...

重いコートを着た時に肩を前に巻き込ませたり、すくめたりしてませんか?

 

前回のブログでは、重いコートを着ると肩こりになりやすい要因として、以下のものを挙げさせて頂きました。

・着ているコートの重さによって、肩が下に引き下げられる。

・肩周りなどかなりカッチリとした作りのため、動き難さもあり、圧迫を肩周りが受けてしまい、動きが小さくなってしまったりする。

今日は、これ以外の要因をお伝えします。

 

まず、皆さんに冬物の重いコートを着た時のことを想像して欲しいのです。

 

そのコートを着た時に、少なからず肩を前に巻き込ませたり、すくめたりしていませんか?

 

重いコートを着た時に、少なからず肩を前に巻き込ませたり、すくめたりする場合もあるのです。

 

すると、肩の部分の筋肉が収縮したままになってしまい、常に力を入れている状態になり、筋肉が張ってしまうのです。

そのため、肩こりになってしまう方もいらっしゃいます。

 

特に寒さが増してくると、小さく身体を縮こませていることが多くなってしまうのです。

 

このように一概に最初にお伝えしたような肩こりになってしまう要因に当てはまらない方もいらっしゃるのです。

 

そうなってくると、肩こり改善方法が以前のものとは違ってくるわけです。

 

次は、今回のような要因で肩こりになってしまった場合の解消方法をお伝えします。

 

肩こり改善におすすめストレッチのポイント

 

今回の改善方法もストレッチとエクササイズをそれぞれご紹介します。

 

まずはストレッチです。

 

今回ご紹介するストレッチでは、首〜肩の部分を伸ばしていきます。

・頭を片側に傾け、手を頭の横に乗せる

・手の重みだけで頭が、更に横に倒れていくようにする。

・30秒ぐらいを目安に左右1〜2回ずつ行う

このストレッチをする時に乗せた手で、どうしても頭を押したくなりますが、そのように行うと、首周りの筋肉が緊張してしまい、上手く頭が横に倒れていかないので、肩のストレッチの効果が出せなくなってしまいます。

フィットネスジムなどでこのストレッチを行なっている方を多く見かけますが、たまに話をすると、かなりの力で押している方が多くいらっしゃいます。

 

ご自宅でこのストレッチをされている方も気をつけてみてください。

 

肩こり改善におすすめエクササイズのポイント

 

最後にエクササイズです。

 

今回ご紹介するエクササイズは、広背筋を使っていくエクササイズです。

広背筋は、肩甲骨を下に引き下げるという役割を持っています。

 

※資料などによっては、肩甲骨の動きには作用しないというものもあります。

 

この筋肉を使っていくエクササイズをしていくのですが、もしジムなどに通われている方がいましたら、ラットプルダウンというマシンをぜひ使ってください。

このマシンは広背筋を使うマシンで、肩甲骨を引き下げるという動作をしっかり行うことができます。

 

もちろん、自分自身で意識しながらになりますが、これはおすすめです。

 

やり方は、こちらのブログでもご紹介していますので、ご確認ください。

ヒップアップさせたいなら、下半身のエクササイズだけでなく背中のエクササイズもやりましょう! その2

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   いつものブログですと朝にアップするのですが、今日は夕方のアップになってしまいました。   今日の内容は、昨日の ...

では、ジムに通っておらず家でやる場合は、どうすればいいのでしょうか?

 

その場合は、このエクササイズを行なってください。

・うつ伏せで寝た状態から、手を斜め前「ハ」の時に広げます。

・そこから上半身(頭も含め)を少し反り上げるように起こします。

・その動作と同時に首を長くするように肩を下げ、肘を下方向に引きます。

・1セット15回として、2〜3セットを目標に行なう。

このエクササイズでしたら、家でも簡単にできますので、ぜひ行なってみてください。

 

まとめ

 

重いコートを着ると、肩こりになりがちになってしまいますが、決して諦めないでください。

 

今回ご紹介した肩こり、また腰痛や猫背の姿勢などもしっかり要因を突き詰めて行けば、解決策は見つかります。

 

運動しても改善しない場合、運動自体が解決策として最良ではないかもしれないし、また運動種目が間違っているかもしれません。

 

もし、運動やストレッチしてもなかなか効果がない場合は、身体の専門家にご自身の身体をチェックしてもらってみては、いかがでしょうか?

 

只今、埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

お問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらに記載されていますので、こちらを参考にしてみてください。

パーソナルトレーニングについてこういう質問をよく受けます。

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   今日は、以前パーソナルトレーニングを受ける方から、トレーニングなどに関してお問い合わせがいくつかありましたので、それらの ...


埼玉(草加市・越谷市)への出張パーソナルトレーニングの新規クライアントを募集します!

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   現在、東京でパーソナルトレーナーとして活動していますが、今後は少しずつ埼玉へと活動を広げていこうと考えております。 主な ...

 

現在、LINE@のお友達を募集しております!

 

お気軽に友達申請、ご質問ください!

 

LINEのアプリを起動し、ID検索で@ghj4379qを検索するか、下記の QRコードから追加してください。

スマートフォンから見ている方のみ、下記のボタンを押して友だち追加してください。

 

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

-肩こり
-, , ,

Copyright© 姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.