野球

ボールを投げる時は、肩甲骨を寄せる意識は捨てましょう! その2

埼玉県草加市、東京都駒沢公園・曙橋の野球の動作改善専門トレーナー北村智哉です。
前回の続きですね。

 

前回のブログをまだ読まれていない方は、こちらからご覧ください。

ボールを投げる時は、肩甲骨を寄せる意識は捨てましょう!

埼玉県草加市、東京都駒沢公園・曙橋の野球の動作改善専門トレーナー北村智哉です。   今日はいつもと違い、野球に関連付けたお話をさせて頂きます。   以前、野球をしていた方から、相談 ...

前回は、「肩甲骨を寄せてしまうと、力みが出てしまい、腕が前に振れない状態になってしまう。」ということをお伝えしました。

 

今日は、それ以外の理由をお伝えします。

 

外旋・内旋が制限される。

 

肩甲骨を寄せてしまうと、ある肩の動きが制限されます。

 

それは、外旋・内旋という動作です。

こちらが外旋。

これが内旋です。

 

この動作は腕を振る時にこのように入ってきます。

①腕を後ろへ引く:内旋

②腕を後ろから上に挙げる:外旋

③腕をトップの位置から前に振る:内旋

上記の②→③に動作が移行していく時に、肩甲骨も同時に動きます。

 

その動きは・・・②の時に内転(背骨に寄せる動き)、③の時に外転(外へ広がる動き)が入ります。

 

この②→③への動作時に前回お伝えした肩甲骨を寄せることを意識しすぎると、肩周りに力みが出てしまいます。

 

その力みにより、外旋・内旋という動きが制限されてしまいます。

 

外旋・内旋という動きが制限されている中、腕を振ろうとしても上手く振れなくなるのです。

 

これが今回お伝えしたかった肩甲骨を寄せることを意識しない理由なのです。

 


 制限がある中、動かそうとすると・・・

 

動きの制限だけなら、別にいいのではないか?と考えてしまうかもしませんが、こういった制限がある中で身体を動かしてしまうと、怪我が必ず発生します。

 

骨は、周りに付いている筋肉の収縮と弛緩が上手く切り替わることで、動きます。

 

腕を振るという動作も肩・腕周りの筋肉の収縮と弛緩が上手く切り替わることで、動きます。

 

この収縮と弛緩のバランスや引き起こるタイミングがズレた中で動作を行なってしまうと、その動きが身体に大きな負担となります。

 

その負担のせいで、関節や腱、筋肉自体に損傷が起きてしまい、それが怪我へと繋がる恐れがあります。

 

ですから、様々な動きを行う中で、力みなどが変に入ってしまうのは、できる限り避けるべきポイントだと考えます。

 

そのことから、「ボールを投げる時は、肩甲骨を寄せる意識はしない方がいい」と考えます。

 

寄せることにスポットを当てるよりかは、できるだけ肩甲骨を大きく動かすイメージの方がまだいいかなと感じます。

 

ここまでのことをまとめてみましょう。

・肩甲骨が寄せることを意識しすぎると、肩周りの筋肉に力みが出てしまい、肩甲骨の位置が移動させられなくなり、腕が前に振れないようになってしまう。

・肩甲骨が寄せることを意識しすぎると、外旋・内旋という動きも制限されてしまう。

・このことから制限がある中で無理やり動かしてしまうと、関節や腱、筋肉自体に損傷が起きてしまい、それが怪我へと繋がる恐れがある。

以上となります。

 

こういったことは、大人からではなく、小さい時期・・・小学校などから伝えていくことで、その選手の将来にも大きく関わってくると思いますので、お子さんが野球をされている方、またチームの指導者の方は、このことを伝えてもらえたらと思います。

 

野球のブログに関しては他にも書いていますので、ぜひご覧ください。

少年野球でウォーミングアップにおすすめの3つのストレッチは?

埼玉県越谷・草加の野球の動作改善専門トレーナー北村智哉です。   今日は週末ということで、野球ブログです。   テーマは、「少年野球でウォーミングアップにおすすめの3つのエクササイ ...

バランスディスクの上に乗って、スイングをすればバッティング技術は向上するのか?

埼玉県草加市、東京都駒沢公園・曙橋の野球の動作改善専門トレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。   野球を実際にプレーしている一般の方から以前、ある質問を受けま ...

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

 

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

 

取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

埼玉県草加市、東京都駒沢公園・曙橋の野球の動作改善専門トレーナー北村智哉

-野球
-, , , , ,

© 2020 肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉のブログ Powered by STINGER