姿勢改善

高齢者が歩いている時に転倒する本当の理由とその改善方法! その3

2017年9月18日

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。

 

今日は一昨日の続きですが、まだこのシリーズのブログを読まれていない方は、こちらからご覧ください。

こちらもCHECK

高齢者が歩いている時に転倒する本当の理由とその改善方法!

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。   今日は、いつもと違い、ある ...

続きを見る

こちらもCHECK

高齢者が歩いている時に転倒する本当の理由とその改善方法! その2

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。   今日は昨日の続きですが、ま ...

続きを見る

今日は、前回お伝えしたエクササイズ種目以外で、骨盤の傾きをコントロールするエクササイズをご案内します。

 

エクササイズ方法とそのポイント

 

前回ご案内したエクササイズでは、脇腹のエクササイズをご案内しましたが、今日は臀部です。

 

なぜ臀部なのかをまずはお伝えしますね。

 

まず下記の画像を見てください。

仮に右の白抜きの↓側の骨盤が下に下がってしまった場合、それを上に引き上げるのは、前回ご紹介した同側の脇腹と、反対側に付着している筋肉です。

 

その筋肉が力を発揮することで、赤⇅の様な収縮をすることで、骨盤の過度の傾きを防げます。

 

その筋肉名は・・・

中殿筋です。

 

この筋肉が、脚を挙げた時に反対側から骨盤を引き上げてくれるのです。

 


中殿筋エクササイズ

 

では、この筋肉を鍛えるエクササイズは?となりますよね。

 

最後にそのエクササイズをご紹介します。

ポイント

①横向きに寝ます。その時に脚は、揃えてもいいですし、下の脚を前に出してバランスを取れる様にしても構いません。

②重ねた脚で上にきた脚を真上に挙げていきます。その際に、脚は床と平行から40°ぐらいを目安まで挙げます。

③10回を1セットとし、2〜3セットを目安にを繰り返します。

 

まとめ

 

ここまでのことをまとめてみましょう!

ポイント

・歩行時に転倒する原因は、脚やつま先が挙がらないことも原因だが、挙げた脚側の骨盤が下がってしまい、結果的に脚が上がっていない状況になってしまっている。

・その原因は、挙げた脚側の骨盤が下がってしまっている。

・それを改善していくには、挙げた脚と同側の脇腹と反対側に付着している中臀筋を強化していく。

これ以外にも様々な要因がありますので、機会があれば、その他の要因についてもお伝えしていきますね。

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、東京・埼玉県(草加市)内でも新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

こちらもCHECK

パーソナルトレーニングはじめませんか?実際の流れをご紹介します!

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。   皆さんは、初めて行く場所や ...

続きを見る

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

こちらもCHECK

パーソナルトレーニングについてこういう質問をよく受けます。

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。   今日は、以前パーソナルトレ ...

続きを見る


取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉

-姿勢改善
-, , , , , ,

© 2021 肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉のブログ Powered by STINGER