姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉のブログ

〜姿勢を改善し、猫背・腰痛・肩こり・理想のスタイルに改善していきましょう〜

姿勢改善 猫背改善

猫背で背中の上の丸まりを改善したいなら、膝周りの筋肉を使うのもおすすめです!

更新日:

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

 

皆さんは、背中の上の丸まりを改善したい!なんて思ったことありませんか?

 

これを改善していくために、背中や肩甲骨を動かすエクササイズをした経験はありませんか?

 

たしかに背中や肩甲骨を動かすエクササイズは大事ですが、膝周りの筋肉を使うこともおすすめです!

 

猫背になってしまうと、膝が屈曲してしまいます

 

猫背になってしまうと、①〜③の様な姿勢になってしまいがちになります。

特に②の様な姿勢になってしまうと、背中が大きく丸まってしまいます。

 

きっと②の様な姿勢で、それを改善したいと思っている方もいるのでは、ないでしょうか?

 

これらの様な猫背になってしまうと、膝が屈曲してしまっている方がいらっしゃいます。

 

この状態をを改善していく必要があるのです。

 

もも前の筋肉と、もも裏の筋肉について

 

一般的に膝周りの筋肉というと、もも裏や、もも前、ふくらはぎの筋肉が思い浮かぶはずです。

 

今日は、もも前と裏の筋肉に関してお話ししていきますね。

 

もも前の筋肉

もも前の筋肉は、大腿四頭筋といわれる筋肉です。

上記の画像の様に、全部で4つの筋肉の総称になります。

 

もも裏の筋肉

もも前の筋肉は、ハムストリングスといわれる筋肉です。

大腿四頭筋と同じ様に、全部で4つの筋肉の総称になります。

 

大腿四頭筋は膝の伸展、ハムストリングスは膝の屈曲に関与していきます。

 

このことから、膝が曲がっている状態を改善するなら、大腿四頭筋に刺激を与えることが必要だと推測できます。

 

しかし、それだけでは上手くいかないんです。

 

それには、ハムストリングスが活躍してくれないとダメなんです。

 

股関節の伸展という動作が入らないと、膝の伸展が上手く行えません

 

ハムストリングスは膝の屈曲に関与するので、逆の動きになってしまうので、意味がなさそうに思えてしまいます。

 

ハムストリングスは、股関節の動きにも作用しているのです。

 

ハムストリングスは、股関節の伸展という動きに作用しており、この股関節の伸展という動作が入らないと、膝の伸展が上手く行えず、立位で1番最初にお伝えした様な姿勢になってしまうのです。

 

では、このハムストリングスと大腿四頭筋を上手く使うエクササイズは、どの様に行えばいいのでしょうか?

 

次回は、それをご紹介しますね!

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

パーソナルトレーニングはじめませんか?実際のトレーニングの流れをご紹介します!

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   皆さんは、初めて行く場所や何かを体験する時にワクワクしたり、緊張したりしませんか?   私もそういった経験があ ...

 

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

パーソナルトレーニングについてこういう質問をよく受けます。

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   今日は、以前パーソナルトレーニングを受ける方から、トレーニングなどに関してお問い合わせがいくつかありましたので、それらの ...

 

取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

-姿勢改善, 猫背改善
-, , ,

Copyright© 姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.