肩こり

1日1分!胸を張りすぎの肩こり改善におすすめのストレッチとは?

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

 

胸を普段から張ることを意識していますか?

 

実は、これを意識しすぎることで背中の緊張が強くなってしまい、肩こりになってしまうかもしれません。

 

胸を張りすぎると・・・

 

胸を張るということは、猫背や背中の丸まりを作らないようにするので、姿勢が悪くなるのを防ぐように思えます。

 

しかし、胸を張りすぎると、肩や背中の緊張が増してしまい、逆にその周辺の筋肉が張ることで、肩こりになってしまうかもしれません。

 

普段からデスクワークなどをしていると、背中の丸みが強くなるので、それを防ぐ為に「胸を張る」ことがパッと思いついてしまいます。

 

また、姿勢に関して人に言われたりすことでも、気になってしまいますよね。

 

気になってしまうことで、胸を張りすぎてしまい、結果、肩や背中に張りが出てしまうのです。

 

では、もし胸を張りすぎてしまい、結果、肩や背中に張りが出てしまっていたら、何をどうすればいいのでしょうか?

 

それは、肩甲骨を広げるということが大事になってきます。

 

肩甲骨を広げるストレッチは?

 

肩甲骨を広げるということは、背骨から外に向かって遠ざけるようにしていくのです。

 

このことをしていくことで、背中や肩の張りなどは、少し軽くなっていきます。

 

この動きを入れたストレッチは、これです。

よく皆さんも、このストレッチは行うと思います。

 

これでもいいのですが、私がおすすめするやり方は、少し違うんです。

 

それは、明日ご紹介しますね!

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

 

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

 

取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

-肩こり
-, , ,

Copyright© 姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.