スタイル改善 ヒップアップ 太もも

階段を使うと脚が太くなる?その理由と太くならないためのポイント

2020年12月29日

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。

 

皆さんは、脚を細く引き締めようと思ったときに、階段を使うように心掛けたことはありませんか?

 

しかし、中には太くなったかな?なんて思ってる方もいると思います。

 

その理由は、階段を昇る時の脚の使い方にポイントがあります。

 

このブログで紹介する『脚の使い方』を実践すると、階段を昇っても太くなりにくくなります。

 

このブログでは、階段を昇る時の脚の使い方にポイントご紹介します。

 

ブログを読み終え、次の日から階段を昇る時に意識をしてみてください。

 

どこの関節を使おうと意識していますか?

 

階段を昇る時に皆さんは、どこの関節を使おうと意識していますか?

 

きっと多くの方が、この2つの関節かと思います。

・膝関節

・足関節(足首)

実は、意識して欲しいのは、この2つではないんです。

 

それは・・・・股関節です。

 

階段を昇る時には、この股関節をいかに使うかがポイントになってくるのです。

 

股関節を動かすのは・・・

股関節ですが、この関節は、大きな筋肉が周りに付着しています。

 

その中でも、代表的なのが、こちらです。

大臀筋です。
※画像は、invisiblebodyから引用しております。(thanks to @invisiblebody)

 

この筋肉は、お尻の大きな筋肉です。

 

この筋肉が収縮すると、股関節伸展という動きが出てきます。

 

股関節伸展というのは、階段を昇る時や歩く時にもある、身体を前方や上方へと動かすために必要な動きです。

 

この動きが出ることで、人は前方や上方へと動けます。

 

しかし、ぞれが上手くできずに、ある動きを代用して、階段を昇ってしまうのです。

 

それは・・・膝関節伸展という動きです。

 

膝を伸ばす動きで、大腿四頭筋という腿前の筋肉を使う動きになります。

 

階段を昇る時に、膝は確かに伸びます。

 

絶対的に必要な動きとなります。

 

これが実は太くなるポイントなのです。

 


膝関節伸展を大きく使った昇り

 

階段を昇る時に、脚が太くなってしまう方は、先ほどご紹介した膝関節伸展を大きく使った昇りになっていることが多いのです。

 

本来であれば、股関節伸展という、股関節の大きな筋肉でもある大臀筋を使って階段を昇れればいいのですが、それが膝関節を使っての昇りになってしまうのです。

 

理由は、様々ありますが、普段の動きの癖などが関わってくると考えます。

 

その状態で階段を昇ってしまうことで、必然的に大腿四頭筋を使っていることになるので、その結果、大腿四頭筋が太くなってしまうのです。

 

階段を昇ると、すごく腿前が疲れやすい・・・パンパンに張ってしまうという方は、この癖が強いと考えられます。

 

大臀筋を使った階段の昇りとは?

 

では、どのようにすれば、大臀筋を使った階段の昇りを出来るのでしょうか?

 

それには、これだけをまずは意識してみてください。

ポイント

踵で階段を押して、お尻を上に持ち上げながら昇っていく。

詳しくお話ししていきますね。

 

大臀筋を使った階段の昇り

階段を昇る際に、腿前の大腿四頭筋を使いやすい方は、つま先重心(つま先立ちするような感じ)で昇る方が多いように感じます。

 

実際に、階段を昇る時につま先重心(つま先立ちするような感じ)で昇ると、すごく大腿四頭筋に力が入る感じがします。

 

この意識を変えて以下のように昇ってみて欲しいのです。

ポイント

①足裏全体を段の上にのせる。

②踵に重心を残しつつ、足裏全体でお尻を持ち上げるように段を下へ押すようにする。

③その時に、膝を伸ばすというよりも、お尻を足裏の真上に移動させる事を意識する。

これだけです。

 

これらのポイントを意識して、大臀筋を使った階段の昇りを行ってみてください。

 

もし、これでも意識できない場合は、エクササイズを少し日常的に取り入れてあげると大臀筋を使いやすくなります。

 

こちらのブログでエクササイズのポイントをお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

こちらもCHECK

歩いている時の姿勢を変えたいなら、お尻をエクササイズして変えましょう!

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@kugayamatomo)です。   みなさんは、お正月をどのように過 ...

続きを見る

お尻を使うようになると、ヒップアップも少しずつですが出来てくると思いますので、ぜひ諦めずトライしてみてください。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

階段を昇る際に、多くの方がお尻を使って昇れていないです。

 

ちょっとしたポイントを意識するだけで脚を太くなるのを防ぐことが出来ます。

 

ぜひ、普段の生活から意識をしてみてください。

 

またエクササイズも試してみてください。

 

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

 

只今、東京・埼玉県(草加市)内でも新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

こちらもCHECK

パーソナルトレーニングはじめませんか?実際のトレーニングの流れをご紹介します!

埼玉県越谷・草加の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。   皆さんは、初めて行く場所や何かを体験する時にワクワクしたり、緊張したりしませんか?   私もそういった経験があ ...

続きを見る

トレーニングのお問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらを参考にしてみてください。

こちらもCHECK

パーソナルトレーニングについてこういう質問をよく受けます。

埼玉県草加市・東京都の駒沢公園・曙橋で活動している姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉です。 今日は、以前パーソナルトレーニングを受ける方から、トレーニングなどに関してお問い合わせがいく ...

続きを見る


取材や執筆などのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉

-スタイル改善, ヒップアップ, 太もも
-, ,

© 2021 肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉のブログ Powered by STINGER